病障連の学習会が開かれました。

病障連の学習会が事務所の会議室スペースで開かれました。
推進連盟理事長の大南英明先生の特別支援教育の歴史をご講演いただきました。
ことばを育む会からは、池田・出井・藤原・宮本・田嶋の5名が参加しました。
講演後の交流会で、高等学校の通級教室の必要性についての話題になり、宮本副理事長から、千葉県の高等学校の通級教室が今年度、進学校である佐原高校・幕張総合高校に開設され、両校の先生方が熱心に取り組んでいるとの報告をし、参加者から、新情報をいただけたと反響がありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です