親の会Q&A

Q1 「ことばを育む会(親の会)」のくわしい内容を知りたいのですが、連絡先、問い合わせ先を教えてください。

A1 このホームページの冒頭にある「東京事務所」に電話かFAXで問い合わせてください。「NPO法人・全国ことばを育む会」のリーフレットはすぐにでもお送りします。各県にもそれぞれの「親の会」がありますので、連絡先はすぐにお教えできます。『全国ことばを育む会』は各道県の「親の会」と結ばれています。各道県の会は「ことばを育む会」や『ことばを育てる会」その他の名称・愛称が付けられていますが、「ことばの親の会」で通じます。

Q2 子育てについての情報や資料が欲しいのですが?

A2 まずは私たち「ことばを育む会(親の会)」の会報「ことば」のご購読をお勧めします。年6回発行で送料込みの1,000円でお届けしています。また全国親の会は「両親指導の手引書」として一冊300円程度の価格で、様々な障がいを持った子どもさんを育てるのに役立つパンフレットを発行しています。現在32冊発行していますが、その分野の一流の専門家が執筆したものです。34冊の一覧は、「ことば」に載っています。

Q3 「ことばを育む会(親の会)」はどんな障がいや問題を持つ子どもを対象にしているのですか?

A3 どんな障がいや問題をもったお子さんでも「ことばを育む会(親の会)」に入れますし、相談にも乗ります。障がいの種別や程度を問題にしない広い視野で活動することを目指しています。

Q4 「ことばを育む会(親の会)」に入会したいのですがどうすればよいですか?

A4 入会したい方は、全国育む会の事務所か各県親の会事務局までご一報ください。すぐに入会できます。入会案内のページはこちらをご覧ください。

Q5 「ことばを育む会(親の会)」に入るとどんなメリット(利点)がありますか?子育てに役立ちますか?

A5 きっと子育てに役立ちますよ。子育ては自分一人の力では、うまく行きません。仲間がいて、悩みを打ち明けあったり、子育ての先輩の経験を学んだりすることで展望が開け、解決方向も見えてきます。いろんな情報も「ことばを育む会(親の会」に入ってこそ知ることが出来ます。

Q6 先生や親の会の役員さんから入会を勧められていますが、どうしても「入会」しなければならないものでしょうか?

A6 迷わずに、ぜひ入会してください。そうされることがあなたの悩みを解決する一番の早道ですし、お子さんも元気に生き生き育っていくと思います。先生や役員さんもそのことを考えて入会を勧めておられるのだと思います。

Q7 「ことばを育む会(親の会)」に入ると、行事や会合に出たり、役員を引き受けさせられたり負担が大きくなるのではと心配です。どう考えたらいいですか?

A7 「ことばを育む会(親の会)」の行事や会合に出ることが、あなたやお子さんの成長に大いに役立ちます。「負担」と考えず「得をした」と考えましょう。

Q8 会費など親として必要な「ことばを育む会(親の会)」の経費はどれぐらいかかりますか?

A8 地域によって多少異なりますが、年会費が1,500~2,000円のところが多いようです。それ以外に会報「ことば」の購読料(年6冊発行・600円)や行事の参加費などが必要です。

Q9 「全国ことばを育む会」と各県などの親の会の関係をを教えてください。どのように違うのですか?

A9 全国組織は、平成20年4月からNPO法人格をもつ「NPO法人・全国ことばを育む会」になりました。各道県の会は、名称的には「○○県ことばを育む親の会」「○○県ことばを育てる親の会」などと称します。活動には、全国の会と連携して子どもたちのために活動しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です