ことば290号 平成30年5月20日号 記事の紹介

 

○ 平成30年度最初の『ことば』をお届けします。昨年度と同様に、ことばの教室や子どもたちの今や将来に関わる課題について考える「特集」や、各地の親の会の活動や会員の思いを伝え合う「読者の広場」を中心にお伝えしていきます。

○ 季節感あふれる表紙絵は、須田まなみさんから届いたときは色がついているのです。今号は、梅の実の緑が初夏の命を感じさせてくれます。カラーでお見せできないのは残念ですが、色を想像してみていただけると嬉しいです。

○ この290号編集作業が本格的になったころ、本会に多大なお力を注いで育てて下さった行木富子先生の訃報が飛び込んできました。急遽「故 行木富子先生を偲ぶ」ページを設けました。寄せられた文からその功績と今なお慕われるお人柄を知っていただけたらと思います。(合掌)

○ 新年度から編集責任者が、宮本副理事長に替わりました。これまで『ことば』誌の編集に携わり現在のスタイルを作って下さった加藤 碩さん、お疲れ様でした。

 

「ことば」個人定期購入者募集中

親の会組織のない地域の方々から、中央や他県の情報、子育ての力になる内容なので読みたいという申し込みがあります。ご希望の方は下記にお申し込みください。事務手数料(送料込)年1,000円

申込先  〒105-0012 東京都港区芝大門1-10-1 全国ことばを育む会 TEL・FAX 03-6459-0989

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です